トップページ > 京劇公演のご案内

==========本公演は終了いたしました==========



日中国交正常化45周年記念

京劇 楊門女将(ようもんじょしょう) 2017
天津京劇院日本公演

    戦 う 女 性 の 愛 と 悲 し み ――    


色とりどりの晴れ着から(よろい)に装いを変え
楊家三代にわたる嫁姑たちは武将となって出陣する



  2017年6~7月 東京・大阪・名古屋で開催  
   《楊門女将》は、京劇の名優・梅蘭芳が最後に演じた穆桂英(ぼくけいえい)という女傑が主人公の名高い演目です。武門の誉れ高き一族・楊家の女性達が、祝いの宴から一転、悲しみをこらえつつも戦いの装束を身にまとい、深い家族愛と国を守る強い心を失わず、勇壮に戦場へ出陣します。
 女性将軍たちの華麗な立ち回りを、京劇「覇王別姫~漢楚の戦い~」(2014年)で喝采を浴びた天津京劇院が披露します。どうぞお楽しみに!
 

  【公演日程】  
開場は各開演の30分前 ※就学前のお子様の入場・同伴はお断り致します

  【会場・料金(税込) <東 京 公 演> 東京芸術劇場 プレイハウス   全席指定 8,800円  
    <大 阪 公 演> NHK大阪ホール   全席指定 S席 8,800円 A席 7,700円  
    <名古屋公演> 愛知県芸術劇場 大ホール   全席指定 S席 8,800円 A席 7,700円  

佘太君(しゃたいくん)  穆桂英(ぼくけいえい)  楊七娘(ようしちじょう)  楊文広(ようぶんこう)


トップページへ   ページの上へ


記事及び画像等、掲載内容の無断転載を禁じます。
Copyright © 楽戯舎 All Rights Reserved.